【自作PC】自作PCのパーツ選び 動画編集用CPU・マザーボード・メモリ・グラフィックボード編

RYZEN7BOXPC

こんにちはカニバリです(^^♪

新シリーズ「シャレオツ自作PC」企画の第2回!

今回はCPU・マザーボード・メモリ・グラフィックボード・電源・ストレージ構成編です。

今回の自作PCの用途は主に

  • 動画編集用
  • WEBデザイン制作用

として使いたい【光るシャレオツNEW PC】を構成して作ります。

CPU

今回のCPUは【RYZEN】一択!

流行りには乗るタイプ。

最近発売された【RYZEN5 1600AF】

超神高コスパで1個欲しかったんですが買えなかったです。。。

ずっと売り切れ、、もう生産しないという話もあるし

という事で、実は最初から決めていた

【RYZEN 7 3700X】に決定

動画編集用PCのCPUとして8コア12スレッドの実力はいかに?

マザーボード

マザーボードには昔からあまり予算は掛けたことが無い。

しかし今回、先行購入したPCケースは2面が強化ガラスでできていますので

 

  • RGBで光る
  • 拡張性を考えてATX
  • 白またはシルバーのヒートシンク付き
  • 1万円前後

という条件でASRock B450 Steel Legendに決定

 メモリ

カニバリ
カニバリ

メモリも今回は光っていただきます(笑)

 

しかも白にこだわり

  • 16GB/3600
  • RGBで光る
  • 本体が白色
  • 安定性は必要
という条件で
Crucial Ballistix White RGB 2x8GB (16GB Kit) DDR4 3600MT/s に決定

 グラフィックカード

カニバリ
カニバリ

グラフィックカード。。。

簡単に説明すると

【ディスプレイに画像を綺麗に滑らかに映し出すためのパーツ】

映像処理に特化したCPUというところです

そして高性能ほど高い(笑)

毎回このグラフィックボード(通称グラボ)はみなさん悩みますよね。

詳しい友達に聞いてみた

これがいいよ

 「あべし!」88万だと!?

「グラボ心中!(爆)」

 

カニバリ
カニバリ

身分相応・知識相応で中の中を狙ってみます

ランキングを信じてこれに決めました

ZOTAC GAMING GeForce GTX 1660 SUPER Twin Fan

予算がぁ( ̄▽ ̄;)

カニバリ
カニバリ

オーバーしました—–!

ストレージと電源はおそらく低予算仕様になりそうですが

パーツ選考で頭使いすぎたので次回へ( TДT)ゴメンヨー

残りはSSD・HDD・電源

この瞬間モニターが欲しくてたまりません( ̄▽ ̄;)サンザイnow

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございます(^^♪

次回、電源・ストレージとモニター考察編もご覧下さい。

スポンサーサイト
スポンサーサイト
スポンサーサイト
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ
PC 自作PC
この記事をシェアする
カニバリのフォローよろしくおねがいします
カニバリblog

コメント