【自作PCあるある】RGB LED照明の電源問題を解決するUSBハブ【スイッチ付き】

USBハブアイキャッチデスク周り

自作PCを完成した後に必ず出る「LEDライティング」の【電源どこにつないだら快適か】という問題。キラキラ光らせるのはロマンでもあり「自己満足」の世界ですが少しでも快適に「ストレス」をなくしたいものです。

PCのUSBと連動させて起動と同時に「ピカッ」と光るのもカッコいいですが「TPO」に合わせて光らせるのも便利です。今回はそんな便利な「USBハブ」をご紹介します!

昼間は光らなくても良くて「節電」にもなりますし、自己Switchを「ON」する感覚でスイッチ付きのUSBハブを使います!

カニバリ
カニバリ

キラキラ光る自作PCのデスクが光るのは最高にカッコいい

スイッチ付きUSBハブはこちら

 

 

USB電源の「LEDテープ」を光らすのはもちろん「ネオン」の電源供給にも最適!

もちろんUSBメモリを挿しっぱなしで、必要なときだけスイッチオンしてバックアップなんて事も「PCの負荷」を下げる意味で良いと思います。

 

開封と外観

 

USBハブ外箱

 

同封物は本体とサンキューな紙

USBハブ同封物

 

今回は近くに電源があるのでコードが短い方を購入

USBハブ取り出し

 

USB3.0対応で速度もちゃんと出ました

USBハブ3.0

 

本体は約9cm程度でどこでも設置可能

USBハブ全長

 

今回のコードは30cmを使用しました

USBハブコード長

 

PC裏のUSBを開けたい方はコンセントからUSB電源を取れるコンセントに差します。

USBハブコネクタ

 

▼▼こんなやつです▼▼スマホとかのでもOK

 スイッチを押し込むとLEDでお知らせ(便利!)

USBハブスイッチ

 

差し込みもスムーズで良くできています

USBハブ

 

実際に設置するとこんな感じです。点いているとこが青いLEDでわかるのは非常にGOOD!デスク下や横に両面テープで貼り付けてもいいですねw

USBハブ設置

 

LEDLIFE楽しみましょう!

 

underglow点灯28

 

▼PCの中に直接取付される方はこちら▼

自作PCのメインメーカーの色に光らせるのは「定番」ですがテンションも上がり作業効率爆上がり!ゲームの快適性や勝率にも関係するとかしないとか。。。。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

▼LED照明の世界へようこそ▼

 

 

 

コメント