【IKEA LINNMON】はテレワークに最適なPC環境をコスパ重視で構築できるデスクです!

ikea linnmonレビューデスク周り

こんにちはカニバリです(^_^♪

 

テレワークが多くなってきた昨今、現在のPCデスク環境に不満をお持ちの方も多くいらっしゃるのでは無いでしょうか?

引っ越して「とりあえず」買った家具に不満がある場合、思い切って買い直したほうが便利かつ生産性は上がります。私の場合もそんな一人です。今回は狭くなったPCデスクを最大化して生産性とおしゃれなPCデスクを目指してPCデスクを入れ替えていきます。

安くて大きなパソコンデスクを探しているけど、ネットだと種類が多すぎてどれが良いのかわからないし、使い勝手や組立に不安がある。

カニバリ
カニバリ

そんな不安なあなたに今回はIKEAの【LINNMON】というシリーズをご紹介します。

それではレビューいってみましょう!

 

 

IKEA LINNMONシリーズとはこんな家具

 

linnmonホワイト2

https://www.ikea.com/jp/ja/より画像引用

 

IKEA LINNMONシリーズとは

  • ほとんどが1万円以内で購入できる
  • 天板と脚のカラーバリエーションが複数ある
  • 組み立てが簡単
  • 分解も簡単なので引っ越しの時に楽
  • 店舗が近くに無くてもネットで購入可

 

天板のサイズバリエーションは100cm-200cmまであり脚も固定タイプから高さ調整タイプまであります。またIKEAの【ALEX アレクス】シリーズと組み合わせれば高さ73cmのしっかりした脚ができて、収納力もバッチリなデスクが出来上がります。

 

linnmonホワイト4

https://www.ikea.com/jp/ja/より画像引用

 

linnmonホワイト6

https://www.ikea.com/jp/ja/より画像引用

 

 

今回購入した私のデスクはこちら

linnmonホワイト3

https://www.ikea.com/jp/ja/より画像引用

 

仕様はこんな感じです

linnmon仕様1

 

脚は後々の調整を考えてオーロヴにしました。脚の長さを60-90cmの間で調節できます。私は70cmを切る高さにしたかったのでこちらをチョイス!

IKEAオーロヴ

その他の詳細はIKEAホームページを御覧ください。

現在のパソコンデスク環境はこんな感じ

BEFORE

改造前のPCデスク

カニバリ
カニバリ

ごちゃごちゃしていて、作業台とモニター配置に不満があり、明らかに生産性と快適性に欠けています。おしゃれさなんてまったくもってありません!まずはトリプルモニターを並べて白い家具で統一したい!

レビュー写真撮りながら、PC作業とゲームを同時にできれば最高です!

AFTER

リンモン交換後

pcデスク交換後

作業性爆裂UPしました!

今回の予算と仕様

私が購入したサイズは最大の200cmサイズ

色はホワイトで脚はオーロヴでブラック。白い天板がすぅ~っと浮いてるイメージにしたかったからです。

LINNMON 200cm天板の仕様はこちら

長さ200cm
60cm
厚さ3.4cm
最大荷重50kg
商品名IKEA LINNMON

 

天板購入金額はこちら

脚の購入金額はこちら

 

IKEA LINNMONのまとめ

2ヶ月使用しましたが、他の方のレビューにあるような「ガタつき」は特に感じませんでした。ADILSという「固定脚」については現況の家の床によってはガタつきが出るみたいです。

天板については心地よくザラついているマットな仕上げで汗ばんでいてもベタつく不快感はありませんでした。文字を書くときも何の問題もありません。

使い心地で一番感動したのは「広さ」です。奥行きも充分で作業性は抜群に上がりました!

IKEA LINNMONデスクは1万円以下で購入できるデスクとしてはコスパ最強クラスの商品でした。

 

カニバリ
カニバリ

迷ったときはIKEAから

私の家はこのキーワードで成り立っています(笑)

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

 

デスクを更に広く使うアイテム「モニターアーム」レビュー

コメント